CAN入門

Teaser for CAN

CAN (Controller Area Network) は主に自動車における電子制御装置 (ECU) 間の信頼性の高いデータ交換に使用されるシリアル通信技術です。

対象

このEラーニングはCAN通信技術の理解を深めたい全ての方を対象としています。

ベクタートレーニングクラス

このEラーニングはベクター・ジャパンで実施しているトレーニングコースに参加予定の方にとって理想的です。 データ通信の一定の理解はベクターでのトレーニングコースへ参加する際の参考になります。 このEラーニングモジュールはCANベーシックトレーニングの準備としても最適で、トレーニングでは、このEラーニングで学んだ内容も取り上げるので、ここで学んだ事を補強出来ます。

インフォメーション

学習の目的
  • CANネットワークにおけるデータ通信の理解
前提条件
  • エレクトロニクスの基礎知識
  • モチベーションと時間
範囲
  • 22学習単位
  • 4学習テスト
学習時間
  • 各学習単位で10分

関連コンテンツ

CANネットワークのソリューション

テクニカルアーティクル

さらに進化するCAN ~ 現状のCANからCAN FDへの移行まで ~

受講する

ページを進む/戻る場合には、画面上部のグレーのバー内にある矢印をクリックしてください。

最終更新日時: 2019年 05月 24日(Friday) 13:29