同じセキュリティの多くのデータ

より多くのデータ = より長いCRC

従来のCANと比べCAN FDのフレームではビットエラーの確率が増加する。 これはボーレート2が短いビット時間で、データフィールド内のビット数がはるかに多くなった場合においてである。 これはCAN FDフレーム内の大きな冗長性によって相殺される必要がある。 それ以外の場合、エラーは受信機が増加することにより検出されなくなる確率が上昇する。 最大16バイトのデータフィールドのCAN FDフレームは17ビットCRCによって保護される。 さらに大きなデータフィールドは21ビットCRCとなる。

2つの生成多項式は CRC17 and 0x302899 for CRC21用に0x3685BCRC21用に0x302899。


最終更新日時: 2019年 02月 20日(Wednesday) 18:54